Naknet blog

Nothing to believe, nothing else to believe.

<< 太陽光発電でCO2 -25%は可能か | main | Digital Photo Frame Screen Saver (dpf.scr) >>

EMF to EMF+ Converter

GDIベースのEMF(/WMF)ファイルを、GDI+ベースのEMF+ファイルに変換するプログラムを作りましたので公開します。

emf2emfp-0.01.zip

使い方

emf2emfp <input file> <output file> [<png file> [<target dpi>=300]]

コメント

従来のGDIベースのEMFファイルは、普通にレンダリングすると、アンチエイリアスがかからずに汚くなってしまいます(画像左)。

しかし、GDI+ベースのEMF+ファイルの場合、GDI+のアンチエイリアス機能を使うことができますので、美しいレンダリング結果が期待できます(画像右)。

具体的には、画像のような効果があります。

BSch3Vという回路図CADの出力するEMFファイルを印刷物に載せる必要があったので作りました。

おまけとして、出力されたEMF+ファイルをpng画像に任意の解像度でレンダリングして出力する機能をつけました。オプションで指定してください。既定では300dpiにしています。

注意

出力ファイルは警告なしで上書きされますので、注意してください。

GDI+ Version. 1.1を使っています。恐らくWindows XPで.NET Framework 1.1以上が入っていれば動くはずですが、gdiplus.dllがどうのこうのというエラーが出た場合は、これでどうにかするか、あるいはご報告ください。

→Windows XPはGDI+ 1.1はサポート外だそうです。
参考:http://connect.microsoft.com/VisualStudioJapan/feedback/details/416474/gdi-gdipver-msdn

Vistaとか7だと何もしなくても動く気がします。

開発環境

  • Windows 7 Professional 64bit
  • Visual C++ 2008


comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

  • "http"等はNGワードになっています。
  • どうしても投稿できない場合・返信が必要な場合は、メールでお願いします(nospam.を削除してください)。

Trackbacks