Naknet blog

Nothing to believe, nothing else to believe.

時間だぶった

高校野球中継の影響でCTCは全て時間がシフトするわけですが、その影響でぺとぺとさんとかみちゅがダブった。
くっそー、Wチューナーじゃねえんだよなぁ。
誰かに録ってもらうか……。
comments (0) | trackbacks (0)

今期アニメ考察

折角新カテゴリ作ったんで、まともな記事を追加しておきますか。
とりあえず今期チェックするのは、以下:

ぺとぺとさん CTC Tue 25:30- 7/12-
かみちゅ Asahi Tue 26:40- 6/28-
涼風 Tokyo Wed 25:00- 7/6-
あまえないでよ CTC Wed 26:05- 7/6-
苺ましまろ TBS Thu 25:55- 7/14- 7/14=26:05, 7/21,28=25:59
D.C.S.S. CTC Sun 23:30- 7/3-
奥様は魔法少女 CTC Sun 24:00- 7/3-
ぱにぽに Tokyo Sun 25:30- 7/3-

となっております。

現在までで初回が放送されたのは、
かみちゅ、涼風、あまえないでよ、DCSS、奥様〜、ぱにぽに
です。

さて、それぞれについてですが、

かみちゅ
 ジブリを多分に意識した作品。多少オーバー気味のモーションなんかはそっくりですね。雰囲気作りは神レベルです。ただ、第一話は余りにもそれが強すぎて逆に萎えました。類似シーンが余りにも露骨だったんで。
 しかし、そういった過剰なジブリ色も第二話ではかなり薄まり、一つの独立した作品としてかなりいいレベルに行っています。かなりお勧めです。

涼風
 原作読んでないんでよく分からないんですが、まーよくあるマガジン系のアレです。いちごにも通じるところがありますね。
 っていうかそろそろこれ系は食傷気味。別にやってもいいけど、それプラスアルファがないと二番煎じの糞アニメです。
 その点でどうかというと、……微妙。
 まぁ、普通。原作好きな人はどうぞ。アニメだからどうこうっていうのは(少なくとも現時点では)ないと思います。

あまえないでよ
 これはAT-Xから来たやつですね。
 位置付けとしては、巷にありふれてる神道(神社)ネタのアンチテーゼ(?)で仏教(寺院)ネタを投下してみましたーみたいな感じでしょうか。OHP見ただけだとそんなもんだったんですけど、実際見てみると意外とレベル高くて驚きました。
 お約束的なエロ展開はとりあえずスルーするとして、まず原画。どっかで見たような気がするキャラデザなんですが、それほどありふれてるわけでもなく、個人的には結構新鮮でした。
 後は音楽ですね。メインヒロインの中の人が中原麻衣さんで、EDを歌ってるわけなんですが………トルタですか。SRを思い出してしまいました。
# 決してそっくりだというわけではないです。声が同じなだけ。
# SRとは方向性がまず違うし。
 曲も中々いい感じですし、CD購入の候補になりました。
 BGMは、その辺のと比べれば良い、程度ですか。コメディータッチ向けの音楽で、どことなくまほろに似てるような気がしました。
# 音の中の人は増田俊郎ではありませんでした。ただ、作曲は同系列な印象を受けました。
 結構お勧めです。一つ見てみてください。

DCSS
 DCの続編ですね。
 「あれから二年」という触れ込みで始まっているわけですが、これそのものの原作ゲーは存在しません。
 従ってアニメオリジナル展開となるわけですが、OHPによると、

  • 「枯れない桜」は散ってしまった

  • 「大切な人」は去った


ということらしいです。
 んで、キャラ紹介を見ても「朝倉音夢」なんて一言も書いてないわけです。
 どうやらこれは第一期のパラレル・ワールド扱いのようです。
# 少なくとも私はそう思ってます。
 具体的に言えば、(ゲームやった人なら分かると思いますが)音夢ルート入ったはいいが、最後に学校に行かなかったってやつです。従ってBAD END。桜は散り、音夢は去ったと。
 ……という展開を予想してたわけなんですが、案の定、のっけから手紙が読まれます。
 ここで安易に復活させるとも思えないんで、多分これは完全に別の話と考えたほうがいいです。
# その印象を強めるためにわざとキャラデザ変えたのかな?
 今回のメインはことりさんでしょうか。恐らく、萌え展開大幅カット&シリアス度倍増な「D.C.」になると思われます。
 「D.C.」の名を冠す以上、ある程度の萌え展開はあると思われますが、今回はそれもどこか「引っかかる」感じになるはずです。
 一期にはかなりはまった口なんで、期待してます。出だしは好調。
 音も、「D.C.」らしく、純粋に手間がかかってて良い感じです。一期サントラが良かったんで、今回も買うかもしれません。

奥様〜
 「何がしたいか分からなかったんで速攻見るのやめました。」
# 音は(無駄に)凝ってるっぽいんですけどね〜。
 ……まだ何か?

ぱにぽに
 苺と並んで今期のVHFメインですね。
 原作よりもノリが良く、独特の演出が多用されていて面白かったです。
 第一話の見所はやはり、「まちゃちゅーちぇっちゅ」でしょうか;
 例のほわほわした絵柄は健在で、良い感じに萌やしてくれます。
 ただ、それ以外に特筆すべき点が見当たらないのが欠点と言えば欠点でしょうか……。
 全体として高レベルにまとまっている&&独自路線を突っ走っているため、比較しようもないし突っ込みようもないです。「見てみてくれ」としか言えません。が、やはりかなり良い出来になっているのは事実なんで、期待していいと思います。
# ストーリーの面で、展開が「気になる」というのがないのも欠点と言えば欠点か。
 音は……普通かなぁ。
 鉄板です。安心して見てられるという印象を受けました。


さて、とりあえず現在の印象としてはこんなもんです。
かみちゅ、あまえないでよ、DCSS、ぱにぽには良い感じでした。是非録画してご覧ください。
# 私は起きてられません。

CDについてはレビュー中でも言及しましたが、
[ボーカルシングル]
あまえないでよ ... 中原麻衣氏の歌が良かったんで。
DCSS ... CooRieはデフォ買いですw

[サントラ]
DCSS ... とりあえず押さえておく必要あり。
あまえないでよ ... 今後の展開によっては購入。
かみちゅ ... ギター音源が良かったんで、買うかも。BGMには雰囲気が重要ですね。

こんな感じですか。
comments (0) | trackbacks (0)

ぱにぽにクオリティタカスwwwwwww

第2話です。

ぶっちゃけ、やばいですw
第1話でどこか見受けられた「ためらい」が消え、「フルスロットル」で爆走(暴走?w)を始めやがりました。
20分余りの間、いろいろなイベントを並列的に扱うことで、視聴者を飽きさせない構成にしてあります。
思わず噴き出してしまうようなシーンも多く、大満足です。
うさぎ小屋に入っていたときの猿のような顔など、恐らく何かのネタと思われる部分もかなりありまして、知っていれば更に楽しめること請け合いかと。
# 私は全然分かりませんでしたが。

また、原作に詳しい知り合い曰く、「無視してる」そうです。
個人的には、「ぱにぽに」なら無視してもそれほど問題ない、むしろ枷が外れて自由にいろいろやれて(やっちまえて)いいと思うのですが、どうなんでしょうか。やっぱり原作派の人には気に入らなかったりするんでしょうかね。
まぁ逆に言えば、原作を全く知らなくても楽しめるということです。
テレビ東京系列でやってるんで、まだの人は是非見てください。

この調子で行ったら最終回とかどうなってしまうんでしょう。
楽しみだ。
comments (0) | trackbacks (0)

苺ましまろ

第1回を見てきました。

「ぬるい」という触れ込み通りに、ぬるいです。
で、まぁぬるい以外に何があるかというと、「テンポのよい日常」でしょうか。
「飽きるか飽きないかのぎりぎりの所を攻めてるなー」と思いもしましたが、絵、音楽共になかなかレベルが高く、やはり「安心して見ていられる」出来になっていると感じました。
鉄板だけありますな。

あーただ、これを深夜に見てたら確実に落ちます……。
よい子のみんなは、各々自慢のエアチェックシステムで録画してから見ましょー。


同時にDCSSとぱにぽに、それからあまえないでよを見てきました。

ぱにぽには相変わらず弾けてますねぇ。
普通「アホ毛」であそこまで引っ張るか?w
設定からネタを絞りつくす執念さえ感じられますw

あまえないでよは、主人公の立ち位置がいいと思いました。
つまり、キャラの作り方ですね。
ヘタレ過ぎず、かと言って完璧人間でもないと。
「いじめ方」も程度を守ってますし、ぐっどです。普通に面白い。
EDはやーーっぱりトルタに聞こえるなぁ……。病気ですかね:-|


DCSSは、……。

そう、今後ね。

この後きっとネ申展開になるんだ。
今やってる馬鹿はその伏線。その証拠に、部屋を掃除しようとした時とかちゃんとそういうのを匂わせてたし。

今の段階で結論を出すのは時期尚早というものです。
comments (2) | trackbacks (0)

CDとか…

そろそろOP/EDとアニメが一致してきたんで、購入予定をまとめてみようかと。

・あまえないでよED/中原麻衣 ... 「Ah 雨の洞窟を抜けたら」
・DCSS ED/CooRie ... デフォ買い
・かみちゅOP/ED ... 「ソーダ味の アイスキャンディ キラキラお日様の下 半分こ」。OPは曲買いかな。
・ぱにぽにOP/ED ... ノリ買い(謎)。まぁ基本かと。
・苺ましまろ ... 確かOPはよかったはず。EDは普通だったから今回はパスかも。今日放送するはずだから確認しておかねば。

……計7枚?1枚1.2kとして8.4k…………。
ありえねーーー……。
comments (0) | trackbacks (0)

苺ましまろ第3話

を見たのでちょっと訂正。
OPはいいや。EDだけ買うことにしませう。

……って枚数減ってないしね。
comments (0) | trackbacks (0)

愚痴

死ぬべきもの。

1.TV朝日
理由:

  • 右上に変なロゴ入れるな。

  • 放送日当日に時間変更とか言い出すな。

  • 誰も見ない野球中継なんかで他の番組に迷惑かけるな。



かみちゅ思いっきり録り逃しました。
早く死んでください。

参考:
> 8/2
> 放送時間が変更になります。ご注意ください。
>
> テレビ朝日
> 8/2(火)第5回「ひとりぼっちは嫌い」26:40〜27:10
> ※野球中継延長のため時間が繰り下がる場合があります。テレビ朝日のホームページでご確認下さい。

> ※野球中継延長のため
> ※野球中継延長のため
> ※野球中継延長のため

もうね、馬鹿かと。

2.CTC
理由:

  • 放送時間が恒久的に変更されるならさっさとHP更新しろ。番組OHPだけでこっそり発表されても普通は分かるわけない



参考:
from CTC
> あまえないでよっ!!
> 7月6日スタート!
> 【水曜日26:05〜26:35

from 番組OHP
> 第4話 2005年7月27日 (水) 26:05〜26:35
> 第5話 2005年8月3日 (水) 26:00〜26:30
> 第6話 2005年8月10日 (水) 26:00〜26:30
comments (0) | trackbacks (0)

彼女が復活した件について

復活しましたねぇ……。
たった2年で研修の段階まで行けるのかどうかはちょっとよく分かりませんが、これでいよいよ先が分からなくなってきました。

復活はないと踏んでたんだけどなぁ……。

この後どうなるんでしょーか。いろんな意味で楽しみです。


あと、ぱにぽに面白すぎです。笑い死にできます。クマーーー
comments (0) | trackbacks (0)

「これが私の御主人様」感想

なんつうか、一応全部見たんで感想をば。

でも感想書くのめんどいんでちと私見を吐露してこのエントリは終わりにします。

本作は基本が「ああいう」ノリなんですが、こうも色々事件があると流石に引きますよね。
仮に事件云々がなかったとしても、ちとヤバイと思われます。放送自粛になったのも分かりますね。
別にこれはこれで「あり」だとは思うんですけど、自分としては最後はいずみの想いに心打たれて「心から」改心してほしかったですね。

例えば盗撮&ネットうpで本気で傷ついたシーン。
なんつうか「涙」をああいうノリで流してほしくなかったです。
義貴氏があれをきっかけに改心していくのかなーと思って見てたんですが、あれは流石に酷いでしょ……。

悪ノリしすぎだと思います。「愛」が感じられないです。
別に純愛をやれとかそういうんではなくて、(所謂「二次元」ではあるけれども)彼女らを一個人として尊重しようっていう意思が全く感じられません。それがただただ嘆かわしいです。

導入としてああいったものを持ってくるのは別に悪くはない、そればかりか「よくやった」とさえ感じます。
折角いい題材を持ってきたんだから、それをもっといい方向に活用しましょうよと。
引きこもりヲタが段々人間に心を開いていく……この時代にあってはまさに必要とされている主題ではないでしょうか。
その過程として勿論サービスシーンを入れたりするのは一手段として「あり」だし必要悪とまでは言わないまでも、表現手段としてOKですよ。
問題はそれが目的になってしまっていること。

偽善でいいじゃないですか。
それでもやらなきゃならないことはあるでしょうし、最低限踏みとどまらなければいけないラインがあるでしょ。

「御主人様」って言わせるのが最終目的ですか。情けない。

いずみ「これが私の『御主人様』でしょ!?」
義貴「いや、もうそんなこと言わなくていい。これから対等な立場で〜」

とかだったら、私は評価しました。
例えそれが「偽善」「綺麗ごと」などと言われようともね。

そういうことです。
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

Canvas2後半戦

うはwwwwww遂に来ました。
えーっと、浩樹の絵をパクって画伯になった……岸だっけ?
(ぐぐる)
あー、柳か。うむ。

今回はオリジナルエピソードで絵もあんまり動いてないし脱線気味で位置づけとかもよく分かんなくておまけに霧ちんも出てこなかったけど来週からは原作重視路線復帰で怒涛の展開キタコレ

 盛 り 上 が っ て ま い り ま し た !
comments (0) | trackbacks (0)
1/6 >>