Naknet blog

Nothing to believe, nothing else to believe.

「こどものじかん」


某楽○騒動で


楽○おかかえのネット本屋「楽○ブックス」のランキング上位に(VIPとかあの辺りの影響で)突如として躍り出たロリ漫画。
サービスシーンとかやってることはどこにでもある普通の萌え漫画なんですが、それが展開されているコンテクストが本作の真髄。
つまり「小学三年生」の悩みを語る過程での一種の演出として使われているわけです。
ただまぁ、やっぱりやってることは「こっち系」ですから、例え根底にまじめな考察や指摘があるとしても、それをして一般人にお勧めできるかってとちと微妙なところはあります。

個人的な趣味志向を踏まえて言わせてもらえば、結構ツボだったんで全巻揃えることに決定した、とそんな感じです。
連載が月間なんで楽ですしね。揃えるの。

「砂糖菓子」などに見られるように


最近人の心の闇を扱った作品が増えているような気がするのですが、特に引きこもっている皆さんにはこういったコンテンツをきっかけに自らの内面について考察して頂きたいと思います。考えてるのかもしれませんけどね。それなら逆に外の世界について見てみるとか。
別に引きこもり脱却しろとか言ってるわけじゃないです。ただ考えるだけなら自由ですから。一人きりで落ち着いて考える時間を作ってみるのも、ある意味で一興だと思いますよ。
comments (0) | trackbacks (0)

mAgic Exporter

I-O DATAの


キャプチャボードに付属している録画用ソフト「mAgic TV」。
なんか不安定とか叩かれることの多い本ソフトですが、これには「エクスポート」といって「録画後のファイルに何かの操作をする」機能がついています。
私が持っているGV-MVP/GXWなどにはGVencoderといってwmvや3gpに変換するソフトがついていて、これと連動して自動的にエンコードすることができるようになっています。
私は主にアニメを録画し、録画したものからDGMpgDecでd2vを作成して再エンコードしているのですが、ここでこの機能を使い、自動的にd2vが作成できたらいいと思いました。

というわけで


「ファイル出力」などのエクスポート・プラグインのexportを見たら結構単純なインターフェイスのようなので、解析して任意のコマンドを実行できるプラグインを作成してみました。

mAgic Exporter 0.01

使い方


アーカイブを適当なディレクトリに解凍し、"install.cmd -i" としてください。
その際、mexport.dllの位置がレジストリに書き込まれますので、インストール後は移動・削除など出来ません
アンインストールは同じく"install.cmd -u"とすれば可能です。
これらの操作は必ずmAgicマネージャを終了させてから行ってください。

注意


本プログラムは私T.Nakagawaが個人的に作成したものなので、本プログラムに関する問い合わせは絶対にI-O DATAにしないでください。

本プログラムはmAgicTV 5.11.02(GV-MVP/GXW サポートソフト1.25)で動作確認しました。

開発環境


Windows XP Professional SP2 / VisualStudio 2005 Professional
comments (1) | trackbacks (0)

mAgic Exporterのバグ

mAgic Exporter 0.01には


バグがあります。
mAgicマネージャの予約録画の設定で、録画後のエクスポート先のチェックがあるのですが、そこにチェックを入れてもダイアログを閉じると外れてしまいます。
これはmAgicマネージャが録画予約の設定をファイルに保存する際、各プラグインのエクスポートする・しないの設定をビットフラグで保存していることが原因です。
なので、予めTVmanplus.exeが知っているプラグインでないと保存されなくなってしまいます。

対処法


対処法としてまず手軽なのは、使用していないプラグインの名前を偽装することです。
しかしこれをやると全てのプラグインが登録されている環境で利用できませんし、自身の名前が登録できなくなってしまいます。

次に考えられるのはTVmanplus.exeにパッチを当ててmAgic Exporterを認識するようにさせる方法です。
しかし、これだとmAgicTVがアップデートされるたびに解析しなおさなくてはなりません。面倒くさいですね。

最後はI-O DATAの修正に期待する……ですが、そもそも非サポートな内容ですし期待できません。

なので


ひとまずどのプラグインに偽装するかを設定できるようにしようと思います。
「ファイル出力」なんて使いませんしね。普通。

原因が分かったのでひとまず報告まで。
続きを読む>>
comments (1) | trackbacks (0)

Launcher commandline utility

再エンコ派の人の場合


エンコーダのプロセス優先度や実行するプロセッサを変更したい場合が多々あります。
そういう人のために、プログラムをいくつかのオプションを指定して実行するプログラムを作りました。
[Software]のページからどうぞ。

Readme.txt


[-?]


launcher.exe - Launch a process with some options.
-- Usage --
launcher.exe [options] <command line>
-- Options --
[-a <affinity mask>] : Processor affinity mask.
[-d <delay>] : Launch delay [ms].
[-p <priority>] : Priority [0(Idle)~2(Normal)~5(Realtime)].
Note : Realtime priority class is very dangerous!!
[-w] : Wait for exit.

[Affinity Mask]


Affinity Maskとは、新たなプロセスをシステムのどのプロセッサで実行すべきかを指定したもの。
実行する論理プロセッサをビットマスク形式で指定。
例えば、論理プロセッサが4つインストールされている環境で、CPU1とCPU3でプログラムを動かしたい場合
0b00000101
がAffinity Maskとなる。

但しこの値は設定前にlauncher.exeのAffinity Maskと論理ANDがとられる。
AND演算の結果Affinity Maskが 0x00 になった場合、新しいプロセスにAffinity Maskは設定されない。
未指定の場合も同様である。
この場合、開始されたプロセスは全てのプロセッサを利用できる。

Affinity Maskのデータサイズは32bitであるため、最大32wayのマルチプロセッサ環境にまで対応する。

[Process Priority]


Priorityは実行するプロセスの優先度を指定する。
指定できる値は 0 から 5 までである。
それぞれの値は以下のように対応している:
0 : Idle (低)
1 : Below Normal (通常以下)
2 : Normal (通常)
3 : Above Normal (通常以上)
4 : High (高)
5 : Realtime (リアルタイム)

3 以上の優先度を指定したプロセスがCPU時間を使いきった場合、UIが反応しなくなる恐れがある。
エンコーダなど、負荷の大きい処理をするプロセスの優先度を上げる場合は、マルチプロセッサ環境で
Affinity Maskを設定して利用できるCPUを制限したほうがよい。

[Wait for exit]


-w オプションを指定すると、launcher.exeは開始されたプロセスが終了するのを待機する(Synchronous mode)。
既定値は終了を待機しない(Asynchronous mode)。
-w オプションを指定した場合、launcher.exeの戻り値は開始されたプロセスの戻り値と同じになる。
続きを読む>>
comments (1) | trackbacks (0)

しゃな

知り合いの珍念さんから


でーぶいでー(録画したやつ)を借りて見てみますた。
ヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノナンダコレ!ナンダコレ!!

あー、あれですね。
まぁいーんじゃん?ぐぐるといろいろ言われてるみたいですが。

でもやっぱり気になるんですよね〜。
OPムービーのクオリティが主題歌に追いついてないのが。
いやまぁI've儲だからってのもあるんですが、緋色の空の魅力を引き出しきれてないですよね。
合わせようとした形跡はあるんですけど滑ってる?みたいな。

神月社でも見習ってくださいw
第二期はいいんですかね?まだ見てませんが。

とりあえずOVA版BALDR FORCEのOPに期待しておきますね。

どうでもいいんですが


メロンパンってどっかで聞いたことあるんですよね。
なんだっけかな……。主人公が食わせたらはまったってやつ。
で、確かクライマックスでメロンパン大量に買ってきて「帰って来いよぉ……」ってやるやつ。

で、ですね


平井さあぁああぁぁぁあぁぁぁああぁーーーーん………。
いや、なんか原作では名前だけのサブキャラらしいんですが、それにしてもあんまりだ……。

久々にストライクしたのにこれじゃぁ……、ということで
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1129404304/
平井さんのAA貼っときますね。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 16:33:31 ID:hsmaTH5l
      ,.r‐-. ''´:::::::::::::::::\:::::::::::::、::::::`ヽ、r''⌒ヽ、
     /:;:.-`゙::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::.ヽ、:::(⌒)_::::::::ヘ
    ,r''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  ヘ ゙`´ヘ ヽ::::::ヘ
   /. ::::::::::::/  .|  ト......l、::::::::::....ヘ...:... ヘ ::... ヘ ヾ:::ヘ
  /     /.....l::::ト:::::::|ヽ:::ヘヽ::::::::::::::l::::::::::l::::::::::::l  ヘ:::l
  / ./ ..:|:::::|:::::λ:| ヾ::ヘ ,>、ヘ´ヘ:::::::::::|::::::::::|:::::::::::|  ヘ:l
 .|:::l| ::::|::::::|:::::|-|:|、 ヾ::ヘ ,,ゝ,,-,,ヾ:::::;|::::::::::|::::::::::::|   l|
. |::||::::::::|:::::::ト::::| ヾl.  ヾ:、. '´l´:::::`d、ト、::::::::|::::::::::::|   |
. |:| |:::::::|:::::::|.l::/´`iヾ   ゙  .{::::;;;;:::| i`|:::::::::|::::::::::::|
 .|| |::::::||:::::ヘ.,li、:::;;;゙'l.     ヾ:゙'::ノ  .|:::::::λ:::::::::::|
  |  lト::::ト:::::::ヘ. ヾ:゙::;l          ̄  /::::::/:::::::::::::::::|
    ヾ:| ヘ:::::゙、 `´   ゙       ./::::::/::::::::::::::::::::|
     ヾ l::::::ヽ     - '''     ィ':::::::/::::::::::::::::::::::::|
        ト::::::`''.-..,,_     ,,. ''/1::::/l_::::::::::::::::::::::::::|
        |l、:::::::::::::::::::``''''i'    ./:/´ `丶、::::::::::::::::::|
        '' |::::::::::::::::_; -''´ノ   /'./'     `ヽ.、:::::::::|
.     ,,_.   |,. -'''ヾ:、 r'_,,,_   /        ,.r`ヽ:::::|
    r‐〈. ヘ  .∧     |,.- 、`゙'7      _,.r'''´    ヽ::|
.   iヾ、. ヽ、〉/,,_ ヽ    |   /    .,/     ,r''´ l::|
    } 、.ヾ、}  17} \.  |  ./   ,,.r''´    ./ /    |:::|
   l 、.ヽ' 3 P{──゙ヽ、_l_,/ _,.r''´-- ..、   /. /     .|:::|
   ヘ `゙'l. 行  〉  ,-、l  ./_      `ヽ l /      .|:::|
    ヽ. `ヘ目 /    ゝ_,/  ヽ    ノ  |/       .|:::|
     ゙i.  ゝ /    /| ト        r'   .|/       |::::|

平井ゆかり(灼眼のシャナ)
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

ROエミュ鯖

を作ってみようかなぁと。
こんな感じ:
  • フルC++。少なくとも文字列処理のエラーなんてのは出さないように。

  • マルチスレッド。マルチCPU環境でのパフォーマンス向上。

  • 高い安定性。軽快な動作。

  • 拡張を容易にするために、イベント通知などによって非公式拡張を外部プラグインとして動かす。

  • プラグインには出来なくても、せめてモジュールを差し替えれば動作が変えられるように(つまり、高度なカプセル化)。

  • Windows上で動作。

  • SQL標準に準拠。MySQLでもPostgreSQLでもSQL Serverでも動くように。

  • Fiberとかも使ってみたい。

  • メインループ側がObject(キャラとか)を動かすのではなくてObjectが自身を動かす(Object主体)。

  • Inter-object Communicationのやり方をどうするか、とか。

  • 例えばn秒後にブレスが切れる、ってのをブレス状態を解除するcommandを登録してその後の動作を完全に親(メインループ側)に投げてしまう。

  • そもそもスキルもobject化して、例えば some_character->use_skill( new skill::blessing( from_character ) ); みたいに。

普段プレイしてる鯖がバグだらけ(&&管理人は半分放置)なので。
見たところjathenaをそのまま使ってるっぽいのですが、それであれとなると……。

可能性


パケット仕様が分かるのでやろうと思えば出来るはず。
ただ規模が相当大きくなることが予想されるので一人じゃ厳しいよな……。
有能なマがいれば出来るかもしれませんけど、一人じゃどうにもね。
まずモチベーションが維持できなさそうだし。

技術的な問題があるとすれば、全体の設計をしっかりしとかないと後で破綻しそうってことくらいか。

それ以外の何か。


正直言うと何か作りたくて仕方ないんですw
いくつか考えてる案があって:

XcodeIIのハードウェアエンコーダのフロントエンド


ドライバとメーカーのフロントエンドを解析すれば、少なくとも製品付属のものと同等のソフトは作れるのではないかと。
ただ、やっぱりソフトウェアエンコードに比べると汚いらしいです。
これは私の趣味ですが、時間と引き換えに品質を犠牲にするようなことはしたくないので、作っても自分は使わないでしょう。
よって却下。

mAgicTVの録画予約ソフト


使いにくいって声がちらほら聞こえるので。
dbのパスも分かってるし予約操作のためのインターフェイスDLLがあるようなんで、さくっと使い方だけ調べればいけそう。
んなこと言うとTVmanplus.exeの代替品も作りたくなってくるんですけど、うちの環境では安定してるし録画予約もアニメだけなんで使わないw
これも却下と。

気力の問題


自分無気力なんで、需要がないと途中で投げ出しそうなんですよね。
PCを使う上での不便を解消するっていうのが目的だとしたら、現時点で不便に感じることってあまりないので、結局あるものを使っておしまい、みたいな。

強いて言えばHDが足りないのが不便ではあるんですが、こればかりは買うしかないですしw
あーまぁハードウェアといえば、SATAのPortMultiplier Hubを組み込んだ外部HDユニットなんて作ってみたい(ケース内にはもう入らないので)んですが、資金が全然ないのでw
そういうの作るなら寺駅とか買っちゃえば瞬殺って話もあるんですけどね。

で、冒頭の話題ですが


そういうわけで一番「需要」があるのがROのエミュ鯖なんですが、規模が規模なんで取り掛かれないんですよね。
出来る人がいればいいんですが、身近には全くいないので;
部にいるなら院政敷いて動員すればいいんですが、……。

というか、別に何か作りたいとかそういうんじゃなくても、話題を共有できる人がいると色々楽しいんですよね。
う〜ん……。

まぁとりあえず、ログイン画面にキャラを表示するところまでくらいはやってみようかと思ってますが。
需要はあると思うんですよね。
続きを読む>>
comments (1) | trackbacks (0)

漢字バトン?

だそうです。
いや、そういうのは宮坂にでも回してあげてください。
小一時間は余裕で語ってくれるでしょう。絶対。

なんで放置。もっとブームなネタにしてくださいw

あ、あとMakatomoになってるんで修正よろです。

閑話休題


 某scapeの「こなかな」のレビューを読んでいたのですが、そこで彼は主人公・遥彼方(これもすごい名前だよな)を尊敬する理由として「彼方は自分の人生を自分の生きたいように最後まで生き抜いたから」と述べています。
 論理補強?じゃないですけど、ああやっぱり真理はこの辺にあるんだなと思いました。

 まぁだから、人っていうのは、例えば件の「恋愛資本主義」もそうですけど、大多数が形成したある「価値観」の中に生きているわけです。
 「こなかな」をそれに照らし合わせたときに、例えば「泣ける」なんて形容されることがあるわけですが、自分に言わせればそれって限りなく嘘くさい。嘘というか、結局その本質は一種の思考停止で、それはつまり好きな作品をそんな一言で片付けて欲しくないって願望の顕現ですね。

 この辺りの主張を「彼」は
... 彼の人生は尊敬できるものだと思っている。
しかしそれは、「彼方がどんな治療の苦痛にも耐えている」「誰にも迷惑をかけないように死のうとしている」、「自分は苦しんでいても佐倉を悲しませないように病気であることを告げないでいる」といったような理由ではない。 ...
と表現しています。

 で、こういった表現を読むと分かるのですが、主人公・遥彼方が「気に入らない」理由として「偽善的」ってのを挙げる人がいます。
 別に人が一人物を嫌おうと好こうとどうだったいいんですが、ただ一言だけ彼に言えるとしたら、それがもし彼自身の膠着した価値観――即ち、一般的に「美徳」とされ、もてはやされているような生き方のままに行動する人物の、その内面に考えが及んでいないということを、人の在り方に対する考察の一つの素晴らしいきっかけを、「嫌う」ことによる謙虚さの喪失によって失うこととともに、省みて欲しいんです。
# 一文長くてキモいですね。すんません。

 所謂「オタク」に顕著かどうかはこの際どうでもいいことで、人がマイノリティであることによってアイデンティティを築こうとすること、或いはただ単に何かを否定してみたかったとか、もっと単純に気に入らないから、「一般の価値観」の問題にすり替えて批判してみようとか、そういうことはまぁ、人間誰にでも見られることで、それ自身は大して珍しいことではないです。
 確かに、そういった原動力から発展する事柄もあるにはあると思います。
 ただ、最近とみに顕著になってきた「安易な批判」の問題――例えばワイドショーでの「コメンテータ」と呼ばれる人種の無責任な発言に見られる――を鑑みるに、こうした傾向――「とりあえず」否定しておくことでくだらない優越感に浸る、かっこつける、思考停止する、謙虚さを失う――ことは決して褒められたことではないと思うんです。
 これは一般の「社会問題」について言えるのは当然として、広く一般に、こうしたPCゲームなども含めて言えるでしょう。

 ここで強調したいのは、レビューの彼がそういった「真理」――といっても極めて分かりやすい――に気づき、周囲をたしなめ、そして逆に「批判」した点です。
 彼は批判しているつもりはないかもしれませんが、自分にはそれが言外に伝わってくるのが分かります。
 そこに至るには、まず素直な感心や驚き、素朴な尊敬があったことでしょう。こうした世俗の価値観に汚染されていないピュアな姿勢というのは、現代社会では特に希少価値の高いものとなってきています。
 「明言しないこと」の美しさ、また(ある程度分かる人に限定した)効用は、そういった人々に対しては寧ろ、明言するより大きいです。この辺りも、もしかしたら「こなかな」の雰囲気と関連させて書いているのかもしれません。

「小さな世界」


 それが小さい世界かどうかはどうでもよく、ここからが持論なのですが、つまり「真理」なんてものは複雑でも何でもなくて、追求していくと次第にシンプルになる、そういった性質のものだと思っているわけです。
 一見単純に見えること――みんなが「そう言っている」から「そうである」と思っていること――は、実は複雑で、考えていくと思考の迷路にはまってしまう。けれど、そういった思索の果てにあるのは、実はとてもシンプルな結論。複雑そうに見えて実は単純だった、という過程の「発見」が「真理」への到達なんじゃないかなーと。

 具体例を挙げろというと、例えば上記の「こなかな」の事例。
 何も知らない人は純粋に楽しむ。ちょっと「分かっている」人は「偽善」「綺麗事」と切り捨てる。でも本当に分かっている人は素直に感動する。

 ちょっと方向がずれてきたので修正しますが、冒頭の「小さな世界」ってのはどういうことかというと、これは最近自分が意識することの多い言葉なのですが、結論から言えば「人は『小さな世界』でしか生きられない」ってことなんです。
 結局、この「世界」は既に滅びの道を歩み始めていると思います。
 人と人とが誰しも信じあえる世界に、(自分が生きてる間に)人類が到達出来るならそれに越したことはないんですが、実際そうはなっていないしそうはならないでしょう。
 妬みとか、そういう原始的な感情の抑制もままならないで、人は結局bestではなくbetter、しかもそれすらも誰かの犠牲の上にしか成立しないような施策しかとれない。
 犯罪なんてなくならないしね。無理でしょ。少なくとも「子供たちを守れ」とか言ってる間は。根本の議論なんて全く聞かれませんからね。「犯罪者」は減るどころかどんどん増えていくでしょう。自らもどういうきっかけから「犯罪者」の道を歩むことになるか分からないというのに、自分自身の問題として考えられない。
 まぁそういった「思考停止」、しかも社会全体のそれが、自分が今一番失望している現象なのですが、実際これ、どうしようもないと思います。

 だから、「(大きな)世界」に希望なんて持てないんです。残念ですが。持ってる人がいたとしたら、その人は何も分かっていないだけです。ある意味幸せものなので放置してあげてくださいw
# それかpremitiveな生き方をしているから外からはそう見えるだけか……。決め付けはよくありませんね。

 結局人は、自らの周囲だけの「小さな世界」にしがみつくしかない。
 そうしてなんとかかんとか目先の小さな「幸せ」だけを探して生きているんです。
 別に自分はそういう生き方がいけないと言いたいわけではありません。だって仕方ないですから。

 ここでもう一つ絶望していることがあって、つまりそれは「生き(残)る」ためには「仕方なく」自分の良心に嘘をつかなくてはならない、ということなんです。
 清く正しく……なんて生きていられないでしょう。朝の忙しい時間に車が来なければ赤信号でも渡ったほうが絶対得ですよ。
 「正直者が馬鹿を見る」。そんな世の中にどんどんなってきています。オレオレで騙されたら、騙されたほうが迂闊だった。スキミング喰らったら自分に運がなかった。働かなくても株で儲ければいいじゃん。
 ま、そういうのって抑制されるどころか加速してますからね。どうにもならないでしょう。
# はい、ここで私は「信号は守るべきだ」という固定観念に囚われていると指摘する方がいらっしゃるかもしれませんが、理由はもっと単純で、つまり「みんなで決めたことだから守りましょう」って、それだけです。
# 「決めたのは自分じゃない」とか「民意が反映されていない」とか、そういう馬鹿なことを言うのはやめましょうね。

 そう考えると「引きこもり」っていうのはまさに理想の生き方に思えてくるんです。
 自分一人だけなら誰も傷つかない。常に自分に正直でいられる。
 または、気が許せる、自分が自分であるだけで傍にいてくれる、また自分もその人がその人である限り傍にいたいと思う、そういう人と二人っきりとかね。

 で、つまりそういう「小さな世界」でしか人間は人間として(in other words, 理性を持った存在として)生きられないんです。

 「小さな世界」って、つまりそういうこと。
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

半月6巻キタコレ

半分の月がのぼる空〈6〉
半分の月がのぼる空〈6〉
メディアワークス

てかふん氏のblog


発売されてるってことを知ったので、早速本日購入しました。
何を隠そう蛇足ですが、日常萌えがくどくなるという最悪の展開にはならなかったのでおk。
好きな人はどうぞ。絵買いもありかもしれません。
「本編」としての1〜5巻との繋がりは薄いので、「5巻で終わった方が絶対いい!」とか「半月びみょ(だけど5巻までよんだ)」って人は買わなくてもいいと思います。

あ、あと何か短編集が一冊出るそうですね。

あとVNも出ているそうで。
ふむ。絵本ですか。
全ページカラーで1.5k……。
微妙なところですね。今あんまりmoneyがないもので。

……。

買うか(ぉ
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

半月SS

なんか書きたかったんで


書いてみました
興味のある方はどうぞ。

あーほんとワンパターンだ。
でもまぁ、書きたいってことはどこかでこういうのを望んでたりするんですかねぇ。

半月の場合、あまり色々と展開しないほうがいいと思ったんで、所謂「イベント」系のお話ってのは何か違う気がしますね。
あったとしてもふつーーーですし。
ですので、敢えて本筋に近い部分を書いてみた(つもり)。
やっぱり二人の関係ってのは対等でなけりゃいけないと思うんで、いつかは里香も色々と打ち明けるのでしょう。

言葉を交わさなくても伝わるってのは確かに理想ではあるんですけど、やっぱり一回は確認しておかないとだめですよね。
隠し事をしないのは勿論、中々普段は言い出せないようなことも言ってみる、或いはいずれ経験するであろう「こと」の前提になるならこんな感じなのかなぁと。

どうでしょうか。

……っていうかツンデレですからね。後者もやっぱりないとあかんと思うのですよ(ぉ
comments (0) | trackbacks (0)

2006年冬アニメ前半統括

早いもので、


冬(1月度)アニメも既に半分(7話)が過ぎました。
なので、ここらで一つ統括(?)してみたいと思います。

……いや、並べてみたらそんな気になったんで。
名前順にいきます。

LEMON ANGEL PROJECT @ BS朝日


見てません(死
……まぁ、時間があれば見るかもしれません。

REC @ TBS


環境アニメ「びんちょうタン」と同じ30分枠に同居してるやつです。
ヒロインが声優の卵(だからREC)って設定ですが、まぁなんというか普通。
特筆すべき特長があるわけではないです……が、面白い(というかまとも)な部類だと思います。
こないだ本屋に行ったら、原作のコミックがやたら目立っててびびりました。
悪くはないです。ただ、オンエアを見てたら眠くなる……気がする。
退屈ってわけではないんですが、……書くところがないのが悩みどころ。

あまえないでよっ!!喝!! @ ちばテレビ


去年の秋アニメでやってた「あまえないでよっ!!」の後編。
要するにお色気です。話は第一期は結構面白かったんですけど、第二期になって少し息切れしたかな?
面白いんですけど、自分の中では優先順位は低いです。
絵柄とかは結構いいんですけどね。

かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 @ テレビ東京


鹿島市ですね。
いきなり宇宙人が来るとか男はノイズで見えないとか脈絡を無視した設定ばっかでもうどうにでもなれみたいな。
なんか強引ですよね……まあフィクションにリアリティを求めてもいいものかって言う人もいると思いますが、なんか無理やりやってる感じが否めないですね。
絵とか声とかは十分いいんで、後はその辺りを甘受してレズとか同性愛っぽい展開に浸れるかどうかが勝負の分かれ目だと思います。

タクティカルロア @ ちばテレビ


タクロアですが……。
とりあえず一回録り逃したってのが第一点。
護衛艦云々のアニメですが、むしろ普通のお色気アニメになってます。
まぁ平和なほうがいいんですが……。少なくとも「よみがえる空」みたいな(職務に対する)まじめさは期待できません。
あーそれとも、これからシリアスな展開になるのかも。そのギャップを際立たせる伏線かもしれません。
だとしたらしてやられたって感じですが、とりあえずこのままだらだらと行って欲しくはない題材を持ってるんで、期待してます。
面白いかどうかっていうと、私は面白いと思いますがシリアス調に期待すると失望が自乗されるので注意。

びんちょうタン @ TBS


出た環境アニメ
中身は至って健全で、日曜朝八時とかに放送しててもおかしくない内容です。
まぁ、最近の子供に見せたら多分飽きられると思いますが……。
ひたすらマターリしてます。おまけに台詞も少ないし。
きっとアニメ化することに意義があったんですね。

マジカノ @ ちばテレビ


マジカノktkrww
実は今期一番面白いラブコメ。
アイジャンとか、もう最高ですw
これは絶対見るべき。一押しです。
設定とかも飛んでませんしね。絵とか声もおkだし。OP/EDもいい感じです。
中々力入ってるんで、ぜひ一度見てやってください。

よみがえる空 - RESCUE WINGS - @ テレビ東京


空自の救難隊をテーマにしたアニメ。
これ以外とは全然別の、まじめかつシリアスな路線です。
あらすじはOHPを見てもらうとして、技術的な面では3DCGのレベルが高い。あと能登ですね。はい。
人の生死を〜とか言うと嘘っぽくなるんで言いませんが、まぁとりあえず見てくださいよと。
マジカノと並んでお勧めです。

陰からマモル! @ ちばテレビ


なんかラノベのアニメ化らしいですが、とりあえず原作知りませんし第一話見てもちと微妙だったんで見てません。

鍵姫物語 永久アリス輪舞曲


目の描き方が微妙ってのがまずあったんですが、なんつか、いまいちありきたりなファンタジーっぽい感じなんで一話だけ見て後は放置してます(死
自分、あんまりそういうの好きじゃないんで。

落語天女おゆい @ ちばテレビ


えーっと、妖魔でしたっけ?
落語家のお仕事事情かなーとも思ってたんですが、妖魔とか言い始めたんで見るのやめました。

練馬大根ブラザーズ @ テレビ東京


ミュージカルってことでひたすら歌います。
当初は妙なノリが結構つぼに来たんですが、そうですね。ベースになる曲が同じなんで、なんか中だるみしてる感じです。
性質上、話のテンポを維持しないと飽きちゃいますんで、後半に入ってからが製作陣の腕の見せ所だと思います。
面白いですよ?悪役が社会風刺っぽくて。指摘は結構鋭いと思います。

まとめ


絶対みとけ …… マジカノ、よみがえる空
絶対じゃないけどおすすめ …… タクロア、かしまし、REC
時間があれば …… 練馬大根、あまえないでよっ
興味があれば …… マモル、アリス、びんちょう

こんなもんですかね。
comments (0) | trackbacks (0)
1/1